悩みから抜け出せない、何もしたくない時に試してみてほしい1つのこと

スポンサーリンク
メンタルヘルス
スポンサーリンク

こんにちは、りんごです。

「もう何もしたくない、起きたくない」と思いながらスマホをいじってごろごろしていたら貴重な休日があっという間に終わっていた、、、また明日から仕事や学校がはじまる、、、

っていう状態、疲れているとなってしまいますよね。

そうなる時の原因は、人によってさまざまですが

・人間関係や仕事で疲れている、嫌なことがあった

・体調が悪い(睡眠不足やストレス)

・やりたくないとこをやっている

というケースが挙げられます。

私は学生時代や社会人になりたての頃、勉強や仕事・人間関係で悩み、負のループから抜け出せずに何もない時はただだらだら寝る、という休日を過ごしていました。

今でも弱った時は同じような状態になりますが、昔よりはそこから抜け出せるのが早くなりました。

それは、「嫌なことを考えて自分の時間も思考力も無駄にしてしまうのはもったいない。人生はもっと楽しいことや創造的なことに時間を使っていいんだ」と気づいたからです。

ではその状態から抜け出すにはどうしたらいいのか、悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

どうしても何もしたくない、ここに書いてあることもする気になれないという人は、無理しないでくださいね(むしろ自分を責めてしまい逆効果になるかもしれないので)
自分をいたわることを大切に、好きなことをしたり好きなだけ寝て、休める時は自分が動きたくなるまで動かなくてもいいと思います
スポンサーリンク

紙とペンで自分を客観視する

具体的にどうすればいいのか、結論からいうと「紙とペン」だけあればいいんです。

何もしたくない時は、ぐるぐる考えた結果悩みから抜け出せず、現実逃避をしてしまっている場合があります。

そういう時にスマホをいじったり、「もう何もしたくない」と検索しても、あなたの状況を変えてくれるわけではないんです。(気持ちを変えるきっかけにはなるかもしれないけど)

あなたの状況や気持ちを一番わかっているのは「自分」なんです。

だから外に求めるのではなく、スマホを置いたり人とは距離を取って、自分の中を見つめる作業をしていきます。

少し時間を取ってやってみるだけ(10分くらい)で、ごろごろして浪費されていた時間を建設的な時間に変えることができます。

具体的なやり方

①とにかく今の自分の気持ちを書き出す

寝転がりながらでもいいので、紙の下に台紙をひいてペンを持って、自分が今感じていることやもやもやしていることを書き出してみてください。

「明日の仕事行きたくない」「テスト勉強やりたくない」「あの人に〇〇と言われた」「ご飯作りたくない」

など、なんでもいいのですっきりするまで紙に気持ちをぶつけてみてください。

その紙は自分しか見ないので自由に書いていいです。
長文でも箇条書きでもOKです。

②その理由を書き出してみる

自分の気持ちを書いてみて、すっきりして冷静になったら、その気持ちになる原因を挙げていきます。

例えば、
明日の仕事に行きたくないのはなぜか↓

・仕事内容が面白くないから

・嫌な上司がいるから

・締め切りが近いから

・朝起きたくないから

・もっと自分の時間がほしいから

というような自分なりの理由を分析していきます。

 

③対処法を考えてみる

②で書き出した原因に対して、どう対処したらいいか書いていきます。

・仕事内容が面白くない

→面白くできる工夫を考えてみる・仕事内容を変えてもらう・異動願を出す・転職する

・嫌な上司がいる

→その上司とうまくやっている人に学ぶ・必要最低限で関わる・本でコミュニケーションを学ぶ・異動まで我慢する・精神的にやられる前に転職する

などいくつかの対処法が書けます。

その対処法を考えている中で、「転職なんてすぐにはできない!」とか「転職しても同じだ!」となるかもしれませんが、そこで行き詰まり投げ出したくなる気持ちを抑えてほしいです。

「転職がすぐにはできない」のなら、今はどんな転職先がいいかリサーチしたりと準備期間として動いたり、

「転職しても同じだ」と感じるのなら、その理由をまた書き出す→ただ周りの人が変わるだけで同じ悩みが生まれるから→それなら今の仕事で工夫してみる

など「今できることはなにか?」まで徐々に棚卸しすると、具体的な対処法を見つけるができます。

なので、こんなことできない!と投げ出すのではなく、今できる小さな一歩があるとわかるだけで、もやもやしている気持ちを少しずつ前を向くエネルギーにかえていくことができます。

④具体的に行動に移す

自分が感じていることを書く→対処法を書く→今できることを具体的にするというところまできたら、あとはそれを実際に行動に移していくのみです。

もしまた同じように「あー明日から仕事か、行きたくない、、」となっても、

「けど今はこれをやって進んでいこう」とちょっとずつ前に進む糸口にすることができるんです。

そういう行動を少しずつ重ねているうちに、いい転職先が見つかったり、大きな変化が生まれてくると思います。

さいごに

起こっている出来事は変えられないですが、それに対し「自分が」どう対処するか・どんな心持ちでいるかは自分次第で変えることができます。

ただ自分を消耗させるより、どう対処すればいいか建設的な行動を考えた方が自分にとって良いです。

嫌なことに対して、自分の時間も精神もすり減らすのはもったいないです。

悩んでいる方が少しでも前に進むきっかけになれば嬉しいです。

 

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました